不動産屋さんを選ぶ場合、大手にしようか地域に密着した不動産屋さんにしよか迷うところですが、みなさんだったらどちらを選びますか?
大手と地域密着型で悩んだら、大手の不動産屋さんをオススメします。
なぜかというと、大手の方が紹介してくれる物件が多い、契約までがスムーズ、初期費用がカードで分割可能、便利なサービスがあるからです。
大手にはこのようなメリットがありますが、地域密着型の不動産屋さんにもメリットはあります。
地域密着型の不動産屋さんは大家さんと信頼関係を結んでいることが多いので、初期費用や家賃を交渉すれば安くすることができます。
大手の不動産屋さんの場合には交渉しても、大家さんとのつながりが薄いので安くなることが難しいでしょう。
地域に密着しているので、地域の特色にも詳しくネットには載っていないような地域の特色を教えてもらうことができます。
総合的には大手の不動産屋さんの方がメリットはあり、2駅以上離れているような広い範囲で物件を探す時には大手の不動産屋で物件探しをした方がいいでしょう。
反対に1駅に絞って物件を探すなら地域密着型の不動産屋さんで物件探しをすることをオススメします。

Comments are closed.